【剣盾対戦予測考察記事】鎧の孤島で追加されるポケモンの対戦考察

はじめに

こんにちは、こんばんは、おそようございます、らみと申します。
構築記事以外の記事を書くのは実は初めてです。
今回は鎧の孤島の追加が確定しているポケモンの予測考察記事を書いていこうと思います。
最後まで読んでくれると嬉しいです。
以下ダイマックスをDMという略称、シングルバトル前提で解説します。

鎧の孤島での追加ポケモン(以下常態)

一覧(5月11日時点で)

f:id:Lami:20200511185456p:plain
マリルリf:id:Lami:20200511012218p:plainキングドラf:id:Lami:20200511011654p:plainハピナスf:id:Lami:20200511012300p:plain(輝石ラッキーf:id:Lami:20200511012346p:plainも)、ジバコイルf:id:Lami:20200511012523p:plain(輝石、スカーフレアコイルf:id:Lami:20200511012446p:plainも)、ゾロアークf:id:Lami:20200511011950p:plainウルガモスf:id:Lami:20200511012052p:plainデデンネf:id:Lami:20200511012747p:plainルガルガンf:id:Lami:20200511011837p:plainf:id:Lami:20200511011827p:plain(黄昏の姿f:id:Lami:20200511011855p:plain追加は期間限定入手だったが別の入手方法は何かしら作る、7世代ではサンとムーンで進化が分岐していたが今回はそれが無いため何かしらテコ入れがあると予測)、ガラルヤドラン(鎧の孤島で手に入るアイテムを使うと進化、タイプ、特性は不明)
剣盾の公式サイトの鎧の孤島の絵を見ると他にもいるような気はするが今回は考察外

 

f:id:Lami:20200511181536p:plain
マリルリ 水、フェアリー
種族値 H100-A50-B80-C60-D80-S50
特性 厚い脂肪、力持ち、草食(夢)

使用感予測

アシレーヌf:id:Lami:20200130234230p:plain(H80-A74-B74-C126-D116-S60)に先を越されたがガラル地方で2体目の水妖タイプとなる予定のポケモン
アシレーヌと違って力持ちを生かした物理型として運用されるため差別化の必要はない。
今作ではサイコフィールドを容易に張りに来るカプ・テテフf:id:Lami:20200511014054p:plainが不在なため腹太鼓&アクアジェットで全抜きを目指す型は使いやすくなりそう。
腹太鼓で削れたHPをオボンの実とDMで補う動きも強く、3ターンのDMターンが終わった後もアクアジェットで負荷を与えられる。
この先制技がある点は腹太鼓カビゴンf:id:Lami:20200130232934p:plainにない強み。
マリルリは腹太鼓型以外にも拘りハチマキ型、チョッキ型など相性のいい持ち物はあるためUSUM同様そこそこ使用率は高くなると思われる。
一応、草食型も少し存在していたが今作はまだキノガッサf:id:Lami:20200511015007p:plainが不在なためこちらの型を見ることはなさそう。

剣盾で没収されそうな有用技

叩き落とす、毒毒

剣盾で新たに使われそうな技

アイアンテール、飛び跳ねる

DMとの相性

非常に良好だと思われる。
前述した腹太鼓型のような積みエース型は欠伸に弱いが、DM後のダイフェアリーでミストフィールドを展開することで眠ることがなくなる。
ダイストリームでアクアジェットの火力をさらに上げられるためこちらも相性がいい。
USUMの頃だとアクアジェットアクアブレイク、じゃれつく、@1という技構成が多かったが腹太鼓を使わない場合@1枠が選択になる。
この枠には馬鹿力が採用されることが多かったが、アイアンテール、飛び跳ねるも候補に入ると思う。
ダイスチルの強さは剣盾に入って様々なポケモンが証明しているため普通に強い、マリルリのダイジェットは若干諸説。
一応、マリルリを最速にすることでダイジェット1回で最速100f:id:Lami:20200511012052p:plainf:id:Lami:20200511020403p:plain族を抜けるようになる。
ダイジェットガオガエンf:id:Lami:20200401003946p:plainもたまにいるような環境なため使う価値はあるかなーと思う

f:id:Lami:20200511181718p:plain
キングドラ 水、ドラゴン
種族値 H75-A95-B95-C95-D95-S85
特性 すいすい、スナイパー、湿り気(夢)

剣盾で没収された有用技

目覚めるパワー、シグナルビーム

剣盾で新たに使われそうな技

ラスターカノン、逆鱗、滝登り、アイアンヘッド、飛び跳ねる、欠伸

使用感予測、DMとの相性

DMとの相性は非常に良好と思われる。
ダイストリームからのすいすい発動が強いのはガマゲロゲf:id:Lami:20200331092850p:plain、カジリガメf:id:Lami:20200511021518p:plain等が証明している。
ダイドラグーン、ダイスチルの存在によりダイアースで特殊耐久をあげるガマゲロゲと違って物理に強い。
USUMであまり見なかったガマゲロゲがここまで出世してるためキングドラも見かける機会は増えると思う。
キングドラは一応AとCの値が同じなため物理型も可能。

f:id:Lami:20200511181906p:plainf:id:Lami:20200511182008p:plain
ハピナスf:id:Lami:20200511012300p:plain&輝石ラッキーf:id:Lami:20200511012346p:plain ノーマル
ハピナス種族値 H255-A10-B10-C75-D135-S55
ラッキーの種族値 H250-A5-B5-C35-D105-S50
特性 自然回復、天の恵み、癒しの心(夢)

剣盾で没収されると非常に大変困りそうな技

毒毒

使用感予測、 DMとの相性

受けループ界隈では待望の数値で受けできる特殊受け。
とにかく毒毒が没収されるか否かで使用感が変わるため考察がしにくい。
一応ナットレイf:id:Lami:20200330214225p:plainバルジーナf:id:Lami:20200511025048p:plainとかいうどう見ても猛毒を体内で生成して発射できなさそうなポケモンが毒毒を覚えるためまだ慌てるような時間じゃない。 
毒毒が没収されても地球投げは使えるが現環境トップのミミッキュf:id:Lami:20191229234330p:plain、ドラパルトf:id:Lami:20200330212820p:plainに何もでくなくなるのが辛い。
ハピナスなら冷凍ビームでもそこそこの負荷はかけれそうだがラッキーはかなり厳しそう。
毒毒の存在によりハピナス、輝石ラッキーどちらがより使われるかが変わる。
補助技主体のポケモンなためDMとの相性はあまり良くなさそう。

f:id:Lami:20200511182159p:plainf:id:Lami:20200511182239p:plain
ジバコイル&レアコイル 電気、鋼
ジバコイル種族値 H70-A70-B115-C130-D90-S60
レアコイル種族値 H50-A60-B95-C120-D70-S70
特性 磁力、頑丈、アナライズ(夢)

剣盾で没収された有用技

目覚めるパワー

剣盾で新たに使われそう、見る機会が増えそうな技

電磁波、ミラーコート、金属音

使用感予測、DMとの相性(ジバコイルf:id:Lami:20200511012523p:plain)

SMシーズン1では優秀な電気タイプがいなかったこともあり使用率も30位に入るくらいだった。
そのためその状況と似た今の剣盾環境でも使われる機会は多いのでは無いかと思う。
目覚めるパワーがなくなったため技構成が電気技、ラスターカノン、ボルトチェンジ、@1という型がほとんどになると思われる。
@1に入る技を考察してところ3つ候補が上がった。
まずは電磁波、他のポケモンでもよく採用される万能技。
次にミラーコート、頑丈を生かして相手がDMしていようと一撃で倒せる可能性を持つ技。
最後に金属音、この技を使う場合持ち物は喉スプレー前提となる。
金属音で相手のDを2段階下げつつ自分のCを上げるという行為はかなり強い、だが命中不安なのが欠点。
ジュラルドンf:id:Lami:20191229185115p:plainがこのようなことをたまにしてくるため喉スプレー型も一部存在するようになると予想。
覚える技は少ないが一致技のDM技の追加効果が優秀なためDMの相性はいい。

使用感予測(レアコイルf:id:Lami:20200511012446p:plain)

レアコイルのSがジバコイルより10速いおかげで70というのはとある実況者のおかげで有名な話。
今作ではこの恩恵がかなり大きい。
今作はS種族値60〜70の間に合って準速、最速で育成する可能性をもつ強いポケモンが多い(例を上げるとf:id:Lami:20200404100511p:plainf:id:Lami:20200330212433p:plainf:id:Lami:20200511043416p:plainf:id:Lami:20191229185036p:plainあたり)。
このポケモン達の上を確実に取れるのは大きい。
輝石型、スカーフ型でもS努力値を多めに割くことで十分差別化はできる。
ジバコイルには使用率では及ばなそうだが使えるくらいのスペックはあると思う。

f:id:Lami:20200511182510p:plain
ゾロアーク 悪
種族値 H60-A105-B60-C120-D60-S105
特性 イリュージョン

剣盾で没収された有用技

目覚めるパワー

剣盾で新たに使われそうな技

草結び、神通力

使用感予測、DMとの相性

USUMではZ技の仕様で、Z技を使うとイリュージョンが解除されるという悲しいシステムを押し付けられたポケモン
今作のDMではどうなるか…
DMは全ての技がDM技になるためイリュージョンがバレにくいという長所があるため、DMしてもイリュージョンが解除されない仕様だとかなりありがたい。
DMとの相性は良好。
Cが高いためダイアークの追加効果を生かしつつ一致技として打てるため突破力は高い。
悪巧みも、DMサブウェポン御用達の炎技も覚える。
非DMでも襷カウンターをすることもできる。
USUMと比べて剣盾では種族値のインフレが抑えられているため全然チャンスはあると思う。

 

f:id:Lami:20200511182603p:plain
ウルガモス 炎、虫
種族値 H85-A60-B65-C135-D105-S100
特性 炎の体、虫の知らせ(夢)

剣盾で没収されそう(された)有用技

羽休め(朝の日差しがあるためそこまで影響はなさそう)、目覚めるパワー

剣盾で新たに使われそう、見る機会が増えそうな技

暴風、ソーラービーム

使用感予測、DMとの相性

考察するまでもなく普通に強いポケモン
他に追加されるポケモン次第だが剣盾ではS100がUSUMと比べて速い部類に入るため攻撃を受ける前に蝶の舞で耐久をあげて攻撃を受けるといった芸当がしやすくなる。
DMとの相性も良好でダイジェットが使えるのが大きい。
ダイバーンで火力補助、ダイワームで実質特殊耐久強化、ダイジェットでS上昇と蝶の舞で上がる項目を一部上げつつ攻撃することができる。
特にダイバーンはDMターンが終わった後もソーラービームを溜め無しで打てるという利点もある。
ソーラービームをDMしてダイソウゲンとして打つ行動も無論強い。
虫の知らせもDMすることで圏内に入りつつDM中のHP倍増で生き残りやすくでき有効活用できる場面が増えそう。
DMが非接触技なこともあり炎の体より虫の知らせの個体を使う人が多くなりそう。

 

f:id:Lami:20200511182751p:plain
デデンネf:id:Lami:20200511012747p:plain 電気、フェアリー
種族値 H67-A58-B57-C81-D67-S101
特性 頬(ほお)袋、物拾い、プラス(夢)

剣盾で没収されるととても困るらしい技

毒毒

使用感予測

まず僕はデデンネというポケモンをUSUMのレート対戦で見たことがない。
そのため数少ないデデンネの構築記事を調べて見るとデデンネ界隈でメジャーだったと思われる型が毒毒、身代わり、リサイクル、電気技という技構成で努力値配分をHDベース、持ち物を混乱実だとわかった。
動かし方は毒毒で相手の毒殺を目指しつつデデンネ自身はリサイクルで頬袋で回復量が上がった混乱実を使いまわし回復する持久戦をする模様。
この型を剣盾で当てはめようとすると逆風がかなり強い。
混乱実の回復量低下、そもそも毒毒を没収されるかがかなり際どいという点である。
現状では他のポケモンと比べると仕様機会は無いに等しいと思うのが現状である。
ハピナス、ラッキーの項で説明した通り毒毒を使えなさそうなポケモンが毒毒を覚えるという事例があるためまだ慌てるような時間じゃない。

f:id:Lami:20200511182908p:plainf:id:Lami:20200511182932p:plainf:id:Lami:20200511183029p:plain
ルガルガンf:id:Lami:20200511011837p:plainf:id:Lami:20200511011827p:plainf:id:Lami:20200511011855p:plain 岩
真昼の姿の種族値 H75-A115-B65-C55-D65-S112
真昼の姿の特性 鋭い目、砂かき、不屈の心(夢)
真夜中の姿の種族値 H85-A115-B75-C55-D75-S82
真夜中の姿の特性 鋭い目、やる気、ノーガード(夢)
黄昏の姿の種族値 H75-A117-B65-C55-D65-S110
黄昏の姿の特性 硬い爪

使用感予測、DMとの相性(真昼の姿f:id:Lami:20200511011837p:plain)

真夜中の型と違ってアクセルロックを使うことができる。
USUMでは気合の襷を利用したステロ撒き型がメジャーだった。
今作でも使う人がいると思うが、DM要素を手に入れたことでダイロックからの砂かき型の道が開けた。
砂かきエースで有名なのはドリュウズf:id:Lami:20200330213452p:plainだがドリュウズとの差別点はダイロックを一致技として打てる点にある。
ドリュウズよりも高い打点からダイロックを打ちつつ、岩タイプなため砂嵐下だと特殊耐久を上げることができる。
サブウェポンも悪、格闘、電気、炎、鋼、エスパー、地面とドリュウズよりも圧倒的に豊富。
意地っ張りASぶっぱ命の珠とかで普通に強そう。
総じてDMとの相性を非常にいいと思う。
確実にUSUMよりは対戦で見る機会が増える。

使用感予測(真夜中の姿f:id:Lami:20200511011827p:plain)

真昼の姿と違ってカウンター、パンチ系の技を使える。
襷カウンターとかノーガードを生かした必中岩技が長所。
アクセルロックは覚えないが不意打ちは覚える(真昼の姿も覚える)。
しかし現時点では真昼の姿を大きく下回る性能だと思う。
二足歩行なため新たに剣盾で覚えるかもしれない技は真昼の姿より多いかもしれない、今後に期待。

使用感予測(黄昏の姿f:id:Lami:20200511011855p:plain)

黄昏の姿は孵化厳選することができるためUSUMで黄昏の姿を持っている人は鎧の孤島で入手方法がなくても入手は可能。
まずこれは予想だが特性が1つしかないため何かしら特性の追加があるのではないかと考えている。
USUMではルガルガンをかなり推していた気がするためこのまま目立たないまま終わるとは考え難い(希望的観測)。
硬い爪しかないと考えるとDMとの相性は少し悪い。
DM技は接触技にならないためDMすると硬い爪補正が乗らなくなってしまう。
真昼、真夜中の姿同様、ダイロックで砂嵐を起こすことで特殊耐久を上げることができるのは救い。
現時点では真昼の姿に劣りそうな性能なため特性追加、追加技に期待。
因みにアクセルロックは直接攻撃なため硬い爪補正は乗る、ありがてぇ。

終わりに(以下敬語)

目覚めるパワーを没収される前提で書きましたが鎧の孤島で新たな教え技が出るという記述があるのでもしかしたら追加されるかもしれません(僕は可能性はかなり低いと思っている)。
コロなんとかさんのせいなのか情報が少ないのが残念ですが楽しみに待ちましょう。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

Twitterはこちら↓

twitter.com

f:id:Lami:20200511035845p:plain
因みに僕は神奈川に一人旅行った際に江ノ島電鉄スラムダンクの聖地に行くということをしたにも関わらず、スラムダンクを読んだことはありません←!?